Event

IWNC30周年プロジェクト Authentic Journey 2020

社会的存在としての自己を掘り下げ、
これからの時代を導くリーダーを創出する。

未来への原動力と羅針盤を持つ。
リーダーとはオリジナルな存在である。

Authentic Journey 2020は、次世代経営者となる人材にこれからの時代に求められるリーダーシップを醸成するプログラムです。
異業種メンバーによる半年間におよぶワークショップを主軸に、自分に内在する感性を開放して成し遂げたい世界観をビジュアライズするアートプログラムや、地域に根差した社会変革リーダーとのセッションといったさまざまな刺激や内省の機会を通じて、自己のアイデンティティと社会や組織における存在意義(パーパス)に本質から向き合うことで、自らが描いた未来ビジョンに向かう、原動力のあるリーダーを創出します。

このプロジェクトの目的
●次世代経営候補の中から、10年先の企業価値を創造するしなやかで逞しいリーダーを創出する。
●次世代経営人材たちとの半年間に渡る他流試合の中で、自己の感性を開き、志をぶつけあうことで、ブレイクスルーする。
●ソーシャル・イノベーションを体験し、社会的使命に立脚した未来ビジョンを構築する。


プログラム概要
 

ー自己、社会、企業の“本質的なあり方”に向き合う旅ー
 対象:次世代経営者候
 期間:2020年10月から2020年2月
 参加費用:50万円(税別)
 開催方法:オンラインと実際に対面する場のハイブリッド型
 催
行人数:10名以上
 ※オンラインはzoomウェビナーで行います。
 ※リアル(対面)はソーシャルディスタンスに十分配慮し行います。
 ※交通費宿泊費等は実費となります。

伴走者

石川 博久 Hirohisa Ishikawa
株式会社IWNC 代表取締役社長

英国にて経済学と財政学を学ぶ。組織の若手キーパーソンをシニアリーダーとして成長させるメソッドを確立。30歳で株式会社IWNCの社長に就任。世界で最も競争力の高い中国(グローバル市場)で勝つべくグローバル企業への人材タレント開発、現地化支援を行い、また更にはアジア進出を志す日本企業への戦略サポート/マーケティング支援/組織開発/現地化支援をも手がける。現在は、日系企業・外資企業を問わず、エグゼクティブ向けのトレーニングやファシリテーションを中心に、アジア地域を広く飛び回っている。ケント大学Economics and Finance BA修了。
 

八木 洋介 Yosuke Yagi
株式会社people first 代表取締役/株式会社IWNC 会長(株式会社ICMG 取締役)

日本鋼管株式会社で主に人事などを担当した後、National Steelに出向し、CEOを補佐。1999年にGEに入社し、Healthcare Asia、Money Asia、GE Japanにおいて人事責任者などを歴任。2012年に株式会社LIXILグループ 執行役副社長 兼 株式会社LIXIL 取締役副社長 執行役員に就任。同社のCHRO(最高人事責任者)を務め、同社の変革を実践。グローバル化、リーダーの育成、ダイバーシティの促進など、戦略的人事を推進した。著書に『戦略人事のビジョン  制度で縛るな、ストーリーを語れ』(光文社新書・ 共著)がある。